演劇のお医者さん(若林医院)

tetsubin5.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 17日

■浦和南高校演劇部

【日時】9/16(木) 16:15~19:30
【場所】浦和南高校・教室
【芝居】渡部美紗/作「たすいち。
【応援】劇団SHOW(ゴン、ミッキ、フカターニ、DJ)
c0209544_0145829.jpg
●いやあ~、新しく演劇部を立ち上げて、全く演劇初めての人達を集めて、しかも生徒が創作脚本を書いて、これはもう、これだけですんばらしいことでした。拍手鳴りやまずってとこですね。
もちろん、芝居はこれからですが、皆さんのやる気がヒシヒシと感じられ、気持ちの良い3時間でした。でも、これは単なるキッカケです。黒板や渡されたメモをみて、どこまで他の場面にも応用が出来るか。あのテンションを落とさずに、本番まで行けるかが勝負ですね。
始めたばかりです。失う物なんかなにもないっすよね。もうあたってくだけろですよ。
元気のイイ本番、期待してます。


■■【感想】 志賀役 渡部美紗
▼今日はありがとうございました! すごく楽しかったです。
私は、浅井のモノマネを集中的になおしてもらったのですが、自分があんなに気持ち悪くなるなんて思いませんでした・・・。そして、声も響くようになったのを感じられたのが嬉しかったです。
▼私含め、みんなのキャラクターがみるみるうちに雰囲気が変わっていくのに驚きました。
この子には、こんな一面もあったのか、とか、そうすると、こんなにいい持ち味が表れるんだとか、
勉強になりました。
▼これから大会まであまり、時間もありませんが、今日教えていただいたことを忘れず、さらに完成度を高めていきたいと思います。さらに良いものへと、部員全員でがんばります!

■■【感想】 紫役 春田
c0209544_1511123.jpg▼今日はお忙しい中私たちにご指導していただきありがとうございました。
先生のご指導で私を含め、全員の演技が上達したと思います。
大会まで残り少ないですが、精一杯頑張ります。今日は本当にありがとうございました

■■【感想】 浅井役 名前教えて?
▼今日はありがとうございました。浅井は出番が少ない分出たシーンで強烈な印象を与えないとお客さんに忘れられてしまうな…とか思ってたんですけど今日でなんか一気に解決しました。後はこれを忘れないようにするだけですかね…
▼また機会があれば来てもらえると有難いです。今日はありがとうございました。

■■【感想】 伊久美くるみ
ご指導ありがとうございました!
▼自分たちで直せるところはできる限り直したつもりでしたが、まだまだ改善できるところがたくさんあるということがわかりました。いくつかのシーンを直して貰っただけでも、ポイントをまとめて教えていただけたので前よりすごく上達できたように感じます。
c0209544_15115287.jpg▼台詞が聞き取りづらく、何を言っているのか伝わってこない というのが一番の課題でしたが、「二音目、二フレーズ目をあげる」ことや「後ろや下をみない」ことを心がけた時はきちんと伝えられるということを知り、すごく驚きました。
▼直される前と後では、動作はあまり変わっていないに、台詞の言い方などを少し変えただけでかなり違ってみえるので気をつけていこうと思いました。
頑張っていい舞台にしますので、是非見に来てください。

■■【感想】 種津役 反町
後ろを向かずに体をひねることが大切だと分かりました。声の出し方も2フレーズ目を高くする事など初めて知り、気を付けたいと思います。
お忙しい中、ご指導ありがとうございました。

■■【感想】 部長役 名前教えて?
昨日はわざわざ来てくださってありがとうございます。とても勉強になりました!
ネジリを使うといっきに自然になって感動でした。
追い払うシーンも(自分で言うのもあれですが)かっこよくなって嬉しかったです!
あと「あさい」の発音気を付けます(笑) ありがとうございました。
c0209544_0283919.jpg
■■【感想】 顧問 茂木美好
▼今日はありがとうございました。
初心者ばかり6人でこのお芝居と格闘すること3ヶ月。なんとか形になったものの、なかなか面白くなってこない・・・。トラアナ(顧問研修会)のお陰でどこが悪いかはわかるようになった気もするけれど、診断はできても処方がわからない。これ以上は私の力ではもうどうにもならないなと思ったところでの若林先生の往診。本当にありがたかったです。
▼「マイナス発言いっさい禁止宣言」をしても毎回繰り返される「嫌、無理、できない」(笑)気持ちはわかりますけどね。それが今日はすっかり影をひそめて。こんな積極的なこの子たちって見たことあったかしらって感じ。思えばこの子たち、ズブの素人の入部1週間めに県陽、10日めに浦和北での若林先生の往診ぶりを、あきもせずずっと見学していたんだった。部長(演出脚本)舞監は2度も尚美の皆さんのところにお邪魔して。
根っから先生の演出が大好きなんです。その大好きな若林先生に演出をつけてもらう心のはずみがそのまま演技に表れていました。
▼この気持ちのまま、地区大会本番に臨めればと思います。これからも顧問ともどもよろしくお願いします。1番手のかかる弟子というか患者(?)は私かもしれませんけどね。

■■【感想】 劇団SHOW・フカターニ
▼高校時代は演劇と関わっていなかったので、高校生が普段どんな活動をしているのか、高校生を対象にした若林教授の教えはどんなものなのか。そんな興味を持って見に行った若林医院 in 浦和南高校。
▼今年の4月に創部した浦和南高校の芝居は初心者とは思えないような素晴らしい出来でした。
みんなよく響く声の持ち主で、若々しくハキハキとした演技がとても印象に残っています。
部員達の仲が良く、お互いに意見を言い合えるチームワークの優れた部活だったので、その良さを活かしてこれからの活動に取り組んでいって欲しいです。
▼若林教授の直しを受け、台詞の立たせ方や細かい動きなど気になった部分はとても良くなりました。
教授の指導を一つ一つ体取り込み、それをそのまま演技に活かせるのは初心者ならではの素直さが効を成したんだと思います。
▼初心者には初心者の強みがあるんだと、この稽古を見て勉強になりました。
これからも若さ溢れるエネルギッシュな勢いを衰えることなく頑張っていって欲しいです。

■■【感想】 劇団SHOW・byミッキ
▼第一印象は若林医院の治療を受ける前の浦和南の生徒さんはとても声が良くて、きっと若林先生の直しが入ればググっと良くなるなと思いました。
▼先生がまず、「あれ?」を中心に教えていて、みんな順番に「あれ?」の練習をやっていたときみんな楽しそうに練習しているなと思いました。私たちにはない若いエネルギッシュを感じ、それに押し潰されそうになっていました(笑)
私たちも通しをする前にトボケの練習を入れると通しが良くなるように、浦和南の生徒さんも「あれ?」をやったあとのシーンは本当に違ってほんの少しのシーンでも引き付けられました!
▼みなさん声がとてもよかったのですが、早口だったりフラットに台詞を言っていたので、台詞が見てる側に入って来なかったのですが、先生の治療で低いところから高いところへと台詞を直すと格段に良くなって感動してました(笑)
▼やはり、台詞の言い回しを変えたりトボケを入れることで台詞が立って感動させることができるんだなとおもいました!今回、若林先生に直して頂いたところを何回も練習すると良くなると思います。
私たちも負けないよう、文化祭に向けて頑張って稽古しよう思います。
[PR]

by tetsubin5 | 2010-09-17 00:29
2010年 09月 15日

■川越女子高校演劇部

【日時】9/15(水)
【場所】尚美学園大学/AVスタジオ
【芝居】田中李華/作「英雄と魔女~It is lullaby for their little baby~

c0209544_21561079.jpg●生徒創作。女の子の好むある種特殊な世界だが、頑張って書いたなあ~という印象。
みんなそれぞれ素晴らしい感性をもっていて、かなりの可能性を感じた。
ただ、川女特有な演技のクセ(動きや物言い)がある。「自然に相手に話す」演劇の基本にそって作り直すと素晴らしい芝居になると思った。
地区大会の本番、楽しみだ。

■■【感想】もいです。
先日はありがとうございました。
自分では気づいていなかった問題点が山のようにあり、少しずつ直していきたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

■■【感想】セルジュ(代役)をやりました、橋本萌です。
▼連絡を聞いてからとても楽しみにしておりました。直前に少し緊張しましたが、温かく出迎えてくださったお陰で緊張も解れ、役に集中できました。
▼今まで演技を指導された経験が少なく、いかに自分の中で癖が積もっていたかを自覚でき、且つ修正されていったことで自分の中でもステップアップしたなと実感しました。
また今回は、初の男役、初のバトルシーン…と初挑戦のことも多く、色々なことを吸収できたことが嬉しいです。はっきりとお芝居が好きと思えたのも、こういう機会があったからこそだと感じます。
個人的には魔女を刺すシーンが衝撃的でした。誰かを刺すという行為を生々しく体感したようでした。
頭をはたかれたのも良い思い出です(笑)
また機会があれば……ぜひご指導頂きたいです。どうもありがとうございました。

■■【感想】 顧問 佐藤弥生
▼本日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。
目の前で生徒たちの演技が変わっていくのを目の当たりにし、たいへん贅沢な指導をしていただいたことを実感しました。さすが若林医院ですね。
ご指摘いただいたことを、すぐに直せなくても、何か今までとはちがうスタートラインに立てた気がします。
▼また、劇団SHOWの皆さんにあたたかく迎えていただいたことも励みになりました。本当にありがとうございました。あと十日で地区大会です。生徒たちもきっと頑張ってくれると思います。
難しいことではありますが、お客様も自分たちも楽しめるような芝居ができればと思います。
▼顧問としての悩みはまたの機会に、ということで、本日は取り急ぎ御礼まで。
[PR]

by tetsubin5 | 2010-09-15 20:26
2010年 09月 12日

■秩父農工科学高校~芝居直し

【日時】9/12(日)10:30~14:00
【場所】秩父農工生物室
【芝居】コイケユタカ/作/「少年神社」
c0209544_2174248.jpg
●何だかんだ言っても、初めての「少年神社」の本格的な往診。
声も演技も大きかったが、結局それがモノローグに近づいていた。内部が動いてない。「表現」から遠ざかっている。ヤバイ。まあ、ありがちなこと。
しかしリラックスをしながら、外に気を向けることで、すぐ回復。
●芝居の展開にも注文をつけた。
さあて、いよいよ勝負が近づいてきた。これから、これから。楽しみだ・・・・。

■■【感想】 コトネ役・深田朱梨
▼昨日は神社の直していただきありがとうございました!
前に一度直してもらった時、自分はいなかったので昨日初めて少女コトネを直してもらえました。
久々だったので凄い緊張しましたが、アドバイスを貰えてスムーズにできるよう、練習します!
個人的にはもっと直してほしいな…と、物足りない位時間が立つのが早かったです。先生にみてもらった事でさらに良くなった神社を地区大会でできるよう頑張ります。本当にありがとうございました。
c0209544_13314051.jpg
■■【感想】 あちょん
最初はいつもの「おい、若林!カッコイイぞ!」から入って、緊張とかセリフの立てとか、ムダなことがどんどんアタマから抜けていく感じでした。
眉間を上げる、のも不思議な感じでした。
ダラダラで、それでいて眉間を上げて驚き顔で演技する
そうすると、余計なものがなくなってラクに演技することができました。
セリフが間延びしないように!と言われたのも衝撃でした
今考えたら、滑舌よく聞こえやすいようにしゃべっていたつもりが、逆に聞こえずらくなっていたと思います
気持ちに任せたセリフのほうがコンパクトでも粒立っていて、聞こえやすいですね。
表情を変えるだけでも、内面というか無意識が変わって演技しやすくなったので、これからも自分で意識してがんばろうと思います。

■■【感想】少女ユウカ役/黒澤梨紗
▼神社の直しをありがとうございました!
普通の台詞でも少し声を大きくするだけでこんなに印象が変わるんだなぁと思いました。
長台詞も上げるとこと下げるとこをしっかり作れて、自分でも言いやすくなったなと感じました。
もうすぐ本番です。最後まで気を抜かず頑張りたいと思います!
お忙しいところありがとうございました!!
[PR]

by tetsubin5 | 2010-09-12 19:49
2010年 09月 11日

■浦和北高校演劇部~芝居の直し

【日時】9/11(土)9:00~19:30
【場所】浦和北高校合宿室
【芝居】越智優/「さよなら小宮くん
c0209544_21121541.jpg
●ホントにこの高校のやる気には脱帽だ。吸収力にも感心。
ただしそのやる気と吸収力をもっと徹底させないと、もう一歩脱皮できないとこまで来ている。
無骨で未熟だけど、なんかバカで、骨太のこだわり・・・・。
突き詰められないと、結局みんな良い子になって、そういう芝居になってしまう。
みんな漏れなく潜在的な力があるだけに、これからの活動が楽しみ・・・・。

■■【感想】 富士縄
小宮くんの直しは、本日で2回目、長い時間見てくださりありがとうございました。
▼体の力を抜くことを何度も指摘されました。2回も先生に投げられて(笑)
最近自分の役がわからなくなっていて、悩んでいた中で今日の先生との稽古。
なんだか、言葉にはできませんが、何かをつかんだ気がします。
ずっとやりづらかったシーンも、スッと入ることが出来たし、ラストも自分でやっていてすごくドキドキしました。
私は何よりも、「不真面目に、体の力を抜いて」を身に刻んで頑張ります!男の子を目指します!!
▼本当はもう1本通しをしたかったし、出来れば泊まりで夜遅くても気の済むまでやりたかったです…
明日はもう、教えられたことを完全コピーするつもりで勝負してきます!!
今日は本当にありがとうございます。お疲れ様でした。


■■【感想】演出 大木菜々子
▼ちょっとの事、(そのちょっとが難しいのですが)でお芝居がどんどん変わっていくのに釘付けでした。
最期のシーンは一気に男の子らしくなって、力を抜いてるだけなのに、あの独特の高校演劇の暗黙の掟みたいな動きがガラリと変わって驚きました。
▼相手にセリフを入れる。私はこの事が不思議でなりませんでした。「ここらへんにセリフが落ちてる」確かにそこにセリフが落ちていて、ちょっと変えるとスッと入って来て、今何をしたんだ!?と驚きました。
▼今回学んだ事をぜひ私たちで今度は習得したいと思っています。
若林先生お越しいただきありがとうございました!
[PR]

by tetsubin5 | 2010-09-11 23:08
2010年 09月 04日

■正智深谷高校演劇部~芝居の直し

【日時】2010.9/4(土) 13:30~19:00
【場所】正智深谷高校演劇部練習場
【芝居】劇団サラダ/作「A PLACE
c0209544_2233495.jpg
●先週に引き続いて2回目の直し。
本番間近なので、一人一人の力量を上げるというより、それぞれの良いところを組織して、観客の感じる「芝居の線」を強く太くする直し、をする。
時間がないのですべてをカバーするわけにはいかないが、観客側に立ってくる表現にはなってきた感じ。
あとは正智深谷高校演劇部の応用力を信じるのみ。


■■【感想】 正智深谷高校演劇部OG 岩間美貴
▼本日は、後輩達のご指導ありがとうごさいました。
間近で指導の様子を見学し、感動しました。みるみるうちに役者達の演技が見やすい聞きやすいものになっていき、体験したことのない演技指導の成果にびっくりしっぱなしでした。
直接、若林先生のご指導を受ける後輩達が羨ましいです。ですが、今日ご指導頂いた内容は、私自身の今後の課題でもあるかと思うので、忘れず生かして行きたいと思います。

■■【感想】 正智深谷高校演劇部OB 中山滋晴
c0209544_22593595.jpg▼昨日はお疲れ様でした。演劇部のため、後輩のため、ご多忙の中、お骨折り戴きありがとうございました。
10年前、演劇部が創部し、地区大会に初参加して以来、個人的には、若林先生といえば凄い演劇部の凄い厳しい凄い怖い凄い顧問のイメージが凄い勝手にありましたが、初めてお会いして、とても気さくな雰囲気と柔らかで極め細やなご指導をおこなっていて、とても驚きました。
▼文字通り、演劇のお医者さんというように若林先生のご指導(薬)によって後輩達が元気になっていく様子に感心するばかりでした。
観客の感じる芝居の線を意識する、観客を大事にするという当たり前の気持ちを改めて実感させられました。
あと、職業柄、高校演劇とは違いますが大勢の前に立つことや指導することがあるので、進め方もとても参考になりました。
▼いや、しかし、何だか、もう、驚いてるばかりです。重ね重ね、ご指導ありがとうございました。
また宜しくお願い致します。

■■【感想】松坂貴大
▼今日はお疲れ様でした。1つの公演に2回も来て頂きありがとうございました。
今回は時間が結構あったので演技の方をじっくりと見て頂き今日は基本的なことだけではなく細かいところも詰めて頂きとても為になりました。それも芝居で一番見せるべき場所をご指導いただいたので今後しっかりと生かしていきます。今日はお忙しい中来て頂き本当にありがとうございました。

■■【感想】小澤(流華役)
▼今日はありがとうございました。初めはやっぱり緊張してしまいました。
今回もセリフの言い回しや、声の出しかたなど指導していただいきました。
相手に落とし込むようにセリフを言うことや、相手との関係性など、いままでできていなかったところを指導していただいて、演技がやりやすくなりました。
今日の感覚を大事にして、また練習に臨みたいと思います。
あと、背負いなげしていただいてありがとうございました。うれしかったです(笑)
今日は本当にありがとうございました!また機会がありましたらよろしくおねがいします。

■■【感想】 佐藤 舞
c0209544_2302169.jpg本日はお忙しいなか指導して頂き、ありがとうございました。以下は感想です。
今日は三場にあった違和感がカラッと晴れてよかったです。今日直った声の差や場の線を参考に、他の場面も直したいと思いました。

■■【感想】 竹中
昨日はどうもありがとうございました。音響にもアドバイスをいただき、嬉しかったです。
若林先生の指導で松坂先輩がだんだん日本語をしゃべるようになってきて、すごかったです。
不安定だった場面も安定してきたので良かったです。本当にありがとうございました

■■【感想】金城(助演出)
昨日は部分稽古をしてもらい、いまいちだった場面が前よりも良くなり、また、音響の指導もしてもらいありがとうございました!
本番一週間前の稽古で直してもらえ、とてもありがたかったです。

■■【感想】小原
昨日の稽古はこの間よりも細かな役者の変化が見えてきて、見ながらどんどん記録してしまいました。
役者個人個人の我が儘な意見まで取り入れてくださり、感動しました。
今までなんとなく見ていた場面もつじつまが通りすごく見やすくなったりと感動しました。

■■【感想】川村
c0209544_231429.jpg昨日はせっかく来てくださったのにガチガチに固まってしまい後悔しました次回から直していきたいと思いました

■■【感想】貴船の河野
この前に引き続き、色々と指導して頂いて嬉しかったです。
また、新しく気付いたことや改めて感じさせられたこと、たくさんあってき感動しました。
もう、大会本番まですぐですが、精一杯やり遂げようと思います。
[PR]

by tetsubin5 | 2010-09-04 21:00